取引内容に応じて金利引き下げがあるマイカーローン

銀行のマイカーローンは基本からして低金利となりますが、さらに低い金利で借りられる可能性もあります。よく見られるのは地方銀行のマイカーローンで、取引内容に応じて金利の引き下げが設けられている商品ならさらに低金利となります。

 

取引内容とは様々なものがあり、例えばその銀行で何らかのローン商品の契約を行っている、公共料金などの引き落としの設定をしているなど、特に難しい内容ではない場合が多いです。

 

普段から使っている銀行であれば無理なく条件が満たせるものも多いため、銀行でのマイカーローン利用を考える場合にはメインで使っている銀行で引き下げないか、金利はどの程度になるかは確認をしておくと良いでしょう。

 

金利引き下げがある地方銀行のマイカーローン例

日本全国を見ると金利引き下げがあるマイカーローンは非常に多く、全てを網羅するのはスペースの関係上で難しいため、一例として金利引き下げがある地方銀行のマイカーローンを挙げてみます。

 

北洋銀行マイカーローン
  • clover・北洋JCBデビットの利用:年1.5%引き下げ
  • 定期性預金などで一定残高か積立投信の利用:年1.5%
  • 給与振込か年金受け取りの指定:年1.5%
  • 北洋ダイレクトか投信ダイレクトの利用:年1.5%
  • 貸金庫の利用:年1.5%
  • ローンを利用中の方:1.5%

https://www.hokuyobank.co.jp/rates/index.html#anchor03_9

 

北洋銀行のマイカーローンでは上記引き下げ条件のうち、最大で年1.5%の引き下げが適用されることとなります。つまり、上記条件のうちいずれか一つが満たせれば最大引き下げでのマイカーローンが利用でき、より低金利で低負担でローンが組めます。

 

福岡銀行マイカーローン
  • 給与振込指定かマイバンク会員の方のWeb申し込み:年2.7%で借り入れ
  • 給与振込指定かマイバンク会員の方のWeb以外での申し込み:年2.8%での借り入れ
  • 上記以外の方の申し込み:年3.3%

https://www.fukuokabank.co.jp/personal/service/mokuteki/autoloan/

 

福岡銀行のマイカーローンは北洋銀行とは異なり、金利の引き下げというよりも申し込みをする方の状況によって金利が変わるようになっています。福岡銀行の口座への給与振込の指定がある、またはマイバンク会員の方であればWeb申し込みなら年2.7%に、Web以外の郵送や店頭での申し込みなら年2.8%の金利となります。

 

それ以外の方の申し込みは年3.3%となり、既存顧客であれば優遇された金利でのマイカーローンが組めるようになっています。

 

ここで注目をしておきたいのはWeb申し込みをするだけで最優遇金利でのマイカーローン利用が可能となる点で、Webなら手間も時間もかけずに申し込みが行えるだけでなく、福岡銀行なら金利も最も低い水準でマイカーローンが利用できるようになるのです。

 

給与振込をしている銀行ならチャンスあり

福岡銀行のマイカーローンは少し特殊ではありますが、給与振込指定のある銀行でのマイカーローン利用なら、北洋銀行のように引き下げ金利で借りられる可能性が高まります。

 

同じ商品であれば金利は低いほうが良いのは言うまでもないので、低金利で借りられる可能性があるならしっかりと確認をし、0.1%でも低い金利で借りられるようにしておくべきです。

 

北洋銀行のように引き下げ条件を満たすことで年1.5%もの金利差があれば、最終的な支払い総額には大きな違いが生じることとなります。借りる金額が数百万円と大きくなりがちなマイカーローン利用においては、なるべくなら低金利で借りられるように引き下げや各種キャンペーンにも注目をしておきたいものです。

 

銀行によっては金利引き下げキャンペーンを実施している場合があります。期間限定となりますが、特別な利用条件なく基準金利よりも低い金利で借りられるようになるので、キャンペーン情報をマイカーローンの情報サイト等でチェックをしておくのもよいでしょう。
安いマイカーローン情報:http://xn--ecko5mkc4a4cb1123d8mf812p.jp/

 

とにかく比較が重要なマイカーローン

銀行なら低金利、取引がある金融機関なら金利引き下げの可能性があっても、知らずにディーラーローンで決めてしまえば高い金利でローンを利用することになってしまいます。

 

やはり負担を減らしたい、少しでも低金利でマイカーローンを利用したいとなれば比較は欠かせず、身近の地方銀行だけでなく金利条件に優れるとされるネット銀行のマイカーローンなども含めてしっかりと見ておくようにしましょう。

 

今では比較もネット上で簡単に手軽にすぐに行え、安いマイカーローンを検索すれば上に挙げたような情報サイトもいくつも出てきます。その中から自分自身が求める条件や希望内容に近いマイカーローンを選び、まずはネットで仮審査を受けてください。

 

仮審査後のキャンセルも自由に可能

銀行のマイカーローンは仮審査後のキャンセルも自由に行えるようになっているところが多いので、まず仮審査だけ受けてからマイカーローンを利用するかを決めても問題はありません。

 

仮審査後に新たにさらに低い金利で借りられそうなところがあれば別の金融機関で仮審査を受けても問題はなく、仮審査結果次第でどの銀行マイカーローンを利用するかを決めるようにすれば、しっかりとした比較が行えるようにもなります。

 

数年間、場合によっては10年間にも渡って返済を続けていくそれなりに大きな金額となるマイカーローンの契約は、しっかりじっくりと考えておくべきです。そのためにもまずは事前の仮審査を受け、それから決めるようにすればミスなく満足のいくマイカーローン利用ができるようにもなるでしょう。

 

マイカーローン仮審査後のキャンセルは無料で行えます。キャンセルをしたからといって何かペナルティがあるわけでもないので、納得のいく条件でなかった場合には無理に使う必要はありません。